節約と金運の話

太陽や月に願う

まずは太陽についてですが、金運アップやその他の運気をアップさせる力があると言われているのが朝日と夕日です。ただ見るだけでなくできれば体全身に太陽の光を浴びましょう。そして、感謝の気持ちを声に出すか心の中で言い、そのあとは深呼吸をしたり叶えたいことをイメージしましょう。これは一例で特に決まりは無いので、自分の思う方法で太陽からパワーをもらいましょう。

太陽光に当たるのは健康的にとても良いことで、太陽光を浴びると骨や歯の形成に欠かせないビタミンDを作ることができます。朝日を浴びることで、体内時計の調節をすることもできます。健康な日々を送るためにも短時間でも一日に1度は太陽に当たるようにしましょう。

月にも金運や全体的な運気をアップさせる力があると言われています。特に満月や新月はその力が強く、効果が期待できます。満月のときは月光浴をし、願い事を唱えます。金運アップには財布を満月の光に当て願いましょう。新月の時も満月のときと同じように月に向かって願い事を唱えましょう。月光浴の方法についても時に決まりはないので、自己流でいろいろと試してみましょう。また、月光浴や月を見ることはヒーリング効果があるので、疲れているときや悩み事があるときはぜひゆっくりと月を眺めてみましょう。

当サイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。Copyright (C) 2011 節約と金運の話. All Rights Reserved.
このページのトップへ▲