節約と金運の話

金運が上がる財布の選び方

大事なお金が入る財布は金運を大きく左右しているので、金運をアップさせたいときの財布選びは自分の好みだけで選ぶのではなく、金運を上げる事の出来る財布を選ぶようにしましょう。そして、財布の中はいつもきれいに整理整頓し、お金が寄ってくる財布にしましょう。

金運が上がる財布は色が白や黄色、淡いピンクやベージュなど明るい色で整理整頓が出来るように間仕切りが細かくついていたり、財布の中のスペースが広い物を選びましょう。内側の色も黒や茶色などの暗い色は避け、金色や黄色、ベージュ、白など明るい色を選び、外側も内側も赤や青など原色系や派手な色は避けるようにしましょう。

財布は1年に1度買い替えるのが理想と言われていますが、お気に入りの物や高価な財布は毎年買い替えるのが難しいので、汚れが目立ってきたら買い替えるようにします。また、壊れた財布も金運の低下につながりよくないので買い替えるようにしましょう。

財布は毎日整理整頓を心がけきれいにしておくことでお金が寄ってきやすくなり金運アップにつながります。レシートや領収書は入れないようにします。ポイントカードやクーポン券などは整理できる程度入れるようにしましょう。1〜2ヵ月に1度は財布の外や中を乾いた布などできれいに拭き掃除をするようにしましょう。

財布の中身は少額を入れておくよりも多めに入れておくとお金が寄ってくると言われています。お財布を落としたり盗まれたりしないようにいつも大切にそばに置いておきましょう。財布の入っているバッグの中もきれいに整理整頓しておくことも大切です。お金にいつも感謝し大切に扱いましょう。

満月の明かりを財布にあてると金運がアップすると言われています。満月の日に財布の中を整理整頓し、満月の明かりにあててみましょう。

当サイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。Copyright (C) 2011 節約と金運の話. All Rights Reserved.
このページのトップへ▲